FC2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

侵されてはならない信仰の自由!

 
心の中でキリストを主としてあがめなさい。そして、あなたがたのうちにある希望について説明を求める人には、だれにでもいつでも弁明できる用意をしていなさい。(第一ペテロ3章15節)
 先日、神社の社務所の建築費についての協力要請があったとのことで、町の臨時総会が開かれました。私はこの件について、信仰の自由の保障されている町会を通して、ある特定の宗教団体が募金を要請することに抗議の発言をしました。それぞれの宗教法人はその団体の中で活動すべきであり、町内会という公的な組織を介して活動しようとすることは日本国憲法の精神に反すると信じるからです。多くの人たちがそのことを理解してくださったと感じ、感謝しました。
 私が発言しなければいけないと思ったのは、今、子どもたちから大人に至るまで、「いじめ」が大きな問題になっている事実があるからです。町会、学校、会社などにおいて、反社会的でないかぎり、個人の信仰や思想は尊重されるべきであり、それを一色にしようとするところから、差別やいじめが始まります。
 私たちは聖書に基づいて、「神は唯一です。また、神と人との間の仲介者も唯一であって、それは人としてのキリスト・イエスです。」(Ⅰテモテ2-5)と告白します。また、「神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、」(エペソ1-4)とあるように、私たちの信仰は神の選びによるものです。主イエス様によって救われ、「神の子ども」(ローマ8-16)とされた私たちの立場は、何者によっても侵害されてはなりません。
 ヨナはニネベへの宣教に遣わされましたが、その町の邪悪さの故に、反対方向へと逃亡しました。しかし、神様はニネベの人たちをもおなじように愛し、滅ぶことを望まれませんでした。大魚の腹の中で悔い改めたヨナは、神様の御命令に従い、ニネベで福音を語りました。その結果、「ニネベの人々は神を信じ、」(ヨナ3-5)真の神をほめたたえる民へと変えられたのです。
 神は当地に私たちを遣わし、主イエス様の救いを宣べ伝える教会として立てておられます。この地域にお住まいの方々が「ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つ」(ヨハネ3-16)ことができるよう、救い主を証してまいりましょう。



未分類 | 11:01:16