FC2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

救いの道を歩もう!

あなたがたに言いますが、それと同じように、ひとりの罪人が悔い改めるなら、悔い改める必要のない九十九人の正しい人にまさる喜びが天にあるのです。(ルカ伝15章7節)
 先週の豪雨は大災害となった二年前のような降りでしたから、会堂に立って雨の止めを祈り続けました。すると、次第に小止みとなってきたので安堵し、主の守りを感謝しました。しかし、佐賀をはじめ、近隣の町々には大きな災害が起こっていました。フィリピンの姉妹たちが働いている小松菜のハウスも水害に遭ったそうです。お見舞い申し上げるとともに、復旧、生活の支えを祷らせていただきましょう。
 そんなハラハラの週末、神は一人の方を教会へ送り、 イエス様を救い主として信じる信仰告白へと導いてくださいました。私はその方に、神への反逆の罪が許され(エペソ1-7)、キリストにある「永遠のいのち」(Ⅰヨハネ1-2)に生まれ変わったことをお伝えしました。その方が残されたカードには、「キリストは神のひとり子、救い主とします。」と書かれていました。遠方にお住まいですが、神が甘木教会に委ねてくださった大切な魂として、フォローアップを続けたいと思います。
 さて、ニュースで頻繁に報じられているように、ホンコンでは中国の支配の強まりを嫌って、抗議のデモが激化しています。言論や出版の自由、信仰の自由などが奪われていくことへの恐れをヒシヒシと感じ取ってのことでしょう。中高生までが学校を休んで、デモに参加しているというのですから、自分たちの将来を憂えての必死の抵抗であるにちがいありません。破壊行為は許されませんが、市民の信仰、言論の自由が守られていくことを祈ります。
 日本のキリスト教会にも官権に監視されたり、牧師が投獄されたりした苦難の歴史があります。そのような迫害の中で彼らは、「人に従うより、神に従うべきです。」(使徒5-29)と告白した使徒たちの証言に倣い、信仰を貫き通したのです。韓国が日本との相互防衛協定を破棄し、それを北挑戦が歓迎しているような時代にあって、日本のキリスト教会も「堅く立って、動かされることなく「(Ⅰコリント15-58)、イエス様の教えに立ち続けましょう。
 聖書は繰り返し、「神は愛です。」(Ⅰヨハネ4-16)と教えています。まだ、真の神を知らず、滅びの中にある人たちが救い主イエス様を信じ、「ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つ」(ヨハネ3-16)ことを望んでおられます。この救いの福音を証してまいりましょう。



未分類 | 20:42:21