FC2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

「大逆転のクリスマス」とは?

2003年クリスマス週報より
主によって語られたことは必ず実現すると信じきった人は、何と幸いなことでしょう。                         (ルカ伝1章45節)

 今から2,700年も前に預言者イザヤは、「やみの中を歩んでいた民は、大きな光を見た。死の陰の地に住んでいた者たちの上に光が照った。」とキリストのお生まれについて宣言しました。しぼんだ心を生き返らせる希望のニュースです。クリスマスはそんな大逆転のチャンスです。

 私たちが歌うキャロルに、「君の心にイエス様なければ、クリスマスでも本当のクリスマスじゃない。」とあります。イエス様は暖炉のような光とぬくもりをくださる救い主です。

 イエス様が宮殿ではなく、家畜小屋でお生まれになったのは、神の深いあわれみの表れではないでしょうか。私たちの心は悪臭に満ちています。悪意や妬みでゆがんでいます。とても神様をお迎えできる状態でないのに、敢えて訪ねてくださったのです。

 物に満たされた時代は知識や情報をむさぼります。そして、決して満たされることを知りません。不平とどん欲は深まる一方です。それらは虚飾であって、魂を満たすものではないからです。
 それに比して、クリスマスの舞台に登場する人たちの神への讃歌にはいのちの躍動があります。真の神と和らいだ者だけが味わう魂の平安です。そこには感謝があります。自分の環境を神の恵みとして受け止め、漏れなく感謝するのです。

 神のプレゼントは救い主イエスさまです。イエス様によって、私たちは神との平和を、人との和解を、罪の赦しを受けるのです。このクリスマス、あなたの心の真ん中にイエス・キリストが住んでおられますか。
 聖書に、「良いことの知らせを伝える人々の足は、なんとりっぱでしょう。」とあります。このクリスマス、私たちはイエス様の救いのすばらしさを高く掲げましょう。



無題 | 15:20:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する