fc2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

数えてみよ恵


 わたしたちは、わたしを遣わした方のわざを、昼の間に行なわなければなりません。だれも働くことのできない夜が来ます。(ヨハネ伝9章4節)
 先週の土曜の「あさくら祭」のステージイベントで「アメージンググレース」を含む音楽プレゼンをしました。突如現れた少年たちがノリノリの掛け声で応援してくれたり、公園でお会いした方が、心臓の手術を前に来てくださっていたりで、導きを感謝しました。神をたたえ、人と自然を愛する音楽を通しての新たな出会いに期待します。
 火曜は小春日和でしたので、久しぶりに公園まで歩き、点灯式用のオカリナを練習してきました。その平和とは逆に、イエス様の十字架の祈りが捧げられた近くで、憎しみに満ちた戦乱が続いていることに神の深い悲しみを感じます。「神は愛「(Ⅰヨハネ4-8)であり、イエス様は、「平和をつくる者は幸いです。」(マタイ5-9)と語られました。イエス様の教えに生きる者でありましょう。
 木曜に視福岡盲信徒会のクリスマス会でメッセージとオカリナの奉仕をさせていただきました。祝会にはバイオリン奏者の方が来てくださり、さまざまな名曲を演奏してくださいました。奥さまの癌発病に伴う苦闘、そして、癒されつつある日々への感謝が証されました。ご夫妻そろっての讃美コンサートのできる日も間近いのではないでしょうか。
その集いの中心メンバー夫妻の娘様が甘木に住んでおられ、二人のお子様と集われました。私たちが散歩している様子などを見ておられるようで、教会へもお誘いしました。また、大宰府のY夫妻が教会へ送迎してくださっていたミャンマー出身の姉妹も集われ、日本語が上達するとともに、会にもなじんでおられました。
今や、世界には一億人に近い視覚障がいを持つ人たちがおられると推測します。この分野の働きにおいても、主に用いていただければ感謝です。
 昨日のイルミネーション点灯式も好天に恵まれ、私たちも落ち着いて演奏できました。何人かの友人たちも応援に来てくださり、励まされました。こうした一つ一つの活動が実を結んで、来会者が起こされていくよう祈りましょう。
わたしたちは、わたしを遣わした方のわざを、昼の間に行なわなければなりません。だれも働くことのできない夜が来ます。(ヨハネ伝9章4節)
 


未分類 | 21:08:02