fc2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

立春、良き業に励もう
 

あなたがたの寛容な心を、すべての人に知らせなさい。主は近いのです。(ピリピ書4章5節)
 立春も過ぎましたが、三月の後半にはI店で行われる「青空ステージ」へのお招きもあり、ヘブンリー・ドロップスによる音楽を通しての「思いやりの町づくり」の活動が拡げられていきそうです。イエス様は、「安息日に良いことをすることは、正しいのです。」(マタイ12-12)と語り、片手のなえた人を癒されました。私たちも聖霊の助けをいただいて、良き業に励みたいものです。
 自然災害も多いですが、差別、詐欺、いじめ、犯罪、戦争など、人の心に巣くう罪の被害こそ深刻です。ヨハネはイエス様を指して、「見よ、世の罪を取り除く神の小羊。」(1-29)と叫びました。讃美歌は、「この人を見よ。この人にぞ、こよなき愛は表れたる」(121番)と、イエス様の十字架の救いを見上げるよう促しています。
 水曜にG姉が来られ、親友のY姉のお父さまに為された救いのみわざを聞かせてくれました。お寺の檀家総代をしておられた方でしたが、娘様の信仰の促しに、はっきりと「信じます。」と応えられ、主のみもとへ召されたとのことです。教会で葬儀も執り行われ、厳かな感動に満ちた式であったと証してくれました。
 イエス様は、働きは「昼の間に行なわなければなりません。だれも働くことのできない夜が来ます。」(ヨハネ9-4)と語られました。今は私たちにとって昼、働きのときです。
 金曜の健康福祉館での「早春の歌プレゼント」も、新しい奉仕者も加わり、皆さんに喜んでいただきました。世の中を憂うだけでなく、思いやりある世界にするために働けたことを感謝します。これからも「主の祈り」の実現のために、積極的に励んでまいりましょう。


未分類 | 20:58:35