FC2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

あなたの人生は修正できます!
彼(イエス様)に信頼する者は、失望させられることがない。(ローマ書9章33節)
 イランとアメリカの紛争に巻き込まれ、誤ってウクライナの民間機が撃墜されるという悲劇が起こりました。犠牲となられた方々のご遺族とともに、断固として「争いの愚かさ」を糾弾したいです。イエス様は、「あなたを告訴する者とは、あなたが彼といっしょに途中にある間に早く仲良くなりなさい。」(マタイ5-25)と教えられました。身近なところでも、争い事によって、必要もない痛手を負うことがあります。この年、私たちは心がけて「平和をつくる者」(マタイ5-9)として歩ませていただきましょう。
 ここで、今気づいたことを一つ書きます。パソコンのウィンドウズ7がサポートされなくなるということで、牧師のパソコンを新しくしました。ところが、しばしばフリーズして、ひやひやさせられていました。そこで、音声ソフトの製造元に事情を伝えました。すると、数日後に、修正プログラムが送られてきました。それ以降、快適に使えています。このことを通して、製品として出荷しているものだから、「まちがいがないはずだ」と決めつけずに、状態を報告することの大切さを学びました。おそらく、他のユーザーの皆さんも助かったのではないでしょうか。
 上記の二つの例から見るように、人間のすることにはミスがあるということです。聖書は、「自分を知恵のある者と思うな。主を恐れて、悪から離れよ。」(箴言3-7)と教えています。パソコンが修正プログラムを必要としたように、私たち人間もイエス様の福音により、「新しく生まれ」(ヨハネ3-3)変わり、聖霊に導いていただく必要があります。
 ダビデは、「私のうちに傷のついた道があるか、ないかを見て、私をとこしえの道に導いてください。」(詩篇139-24)と祈りました。自分では気づかないことにまで及んで、「過ちにおちいることがないように」と祈ったのです。なんと謙遜な姿勢ではないでしょうか。
 私たちの浅知恵では、どうにもならないことが多くあります。しかし、聖書は、「神にとって不可能なことは一つもありません。」(ルカ1-37)と私たちを信仰へと促しています。この年、大いなる神に信頼し、驚くべきみわざを拝しつつ歩んでまいりましょう。



未分類 | 19:54:59
期待をもって新年をスタートしましょう!
 
そして、彼らは使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。(使途2章42節)
 主の2020年、明けましておめでとうございます。実にすがすがしい元旦の朝、集えた兄姉で主を讃美し、教会に連なる一人一人のために、とりなしの祈りを捧げ、新年の礼拝の歩みを始めました。「主を賛美せよ。」(詩篇107-32)私たちが神をほめたたえる讃美の歌を歌うとき、それはこだまのように、祝福となって私たちに返ってきます。また、主に祈りを捧げるとき、神の導きの御手を、そこここに見ることができます。この年、大いなる期待をもって、主を讃美し、祈りを捧げましょう。
 その後、L兄の運転で熊本の親戚を訪ねました。ベルを持って行きましたので、年始の食事会の終わったところで、演奏会をしました。聞きなじみのある秋の名曲メドレーだったので、その明るい音色に皆さんが笑顔になり、拍手が湧き上がりました。そこから教会の活動についても証しすることができ、教会のホームページを開いて、音楽会での讃美も聴いてもらいました。まだまだ心は硬いですが、親戚の中にも、イエス様の恵みが浸透していってくれることを願っています。
 一方、L兄は新春ゴルフコンペに仲間入りし、大人の正月を楽しんだようです。ごきげんで帰りの車中でも、大学生活や将来への考えを聞かせてくれました。それを聴きながら、巣立っていった子が、自分の道を歩き始めていることを知り、「行く道を主に委ねよう。」と思わされました。
 今、教会の三人の高齢信徒が身体の衰えの中で闘っています。祈りの応援をもって兄姉とともに闘いましょう。兄姉は私たちに「外なる人は衰え」(Ⅱコリント4-16)る日が来ることを教えてくれています。そして、兄姉のために祈ることによって、私たちは「主の働きに奉仕できる」今の大切さを知ることができるのです。
 今年は大いに「新しい歌」(詩篇33-1)に挑戦しましょう。脳細胞も新鮮な刺激を待っています。恵みの山を眺めているだけでなく、苦労して登り、達成感を味わいましょう。コーラス、ベルでキリストの愛の「広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを」(エペソ3-18)を、世の人たちに向かって証しましょう。
 悲しみに沈んでいた弟子たちに、「平安があなたがたにあるように。」(ヨハネ20-19)と語りかけられた復活のイエス様は、私たちの真中にも立っておられます。聖霊の知恵と導きをいただきつつ、この一年、主の教会建設の働きに励んでまいりましょう。


未分類 | 12:06:35