FC2ブログ
 
■カウンター

■プロフィール

甘木BBC

Author:甘木BBC
福岡県朝倉市にある、聖書を神のことばとしてお伝えしているキリスト教会です。
http://amagibbc.com/

■検索フォーム

■最新記事
■カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

強い味方に頼りましょう。
あなたがたの中に知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげなく、とがめることなくお与えになる神に願いなさい。そうすればきっと与えられます。(ヤコブ書1章5節)
 
 先ごろ、県大会で優勝し、和歌山県で行われる全国大会に駒を進めたAゴールデンフェニックスは市長訪問をしたり、新聞に載ったりと、町に喜ばしい話題を提供してくれています。しかし、遠征費用の捻出や、監督・コーチ・保護者が休暇を取って同行できるかなど、嬉しい悲鳴も聞こえてきています。その他にも全国に通じている大会がいくつかあり、その予選も勝ち進んでいますし、選手たちは全部の全国大会に行くつもりでいるのですから、この夏は、いったいどういうことになりますやら、これもまた、神様にお委ねするほかありません。

 L君も毎日聖書を読み、お祈りをしながら、練習に励んでいます。1歳半で知り合いもいない甘木にきて、彼の養育環境のことを心配しましたが、神様はこの野球チームを備えてくださり、仲間を与えられ、県を代表する一員にまで加えてくださいました。あとはケガをせず、夢を実現できるよう、主の見守りを祈るのみです。

 今、学びを始めたヤコブ書には、「知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげなく、とがめることなくお与えになる神に願いなさい。」(1-5)とあります。私たちはまさに欠けの多い者です。社会的な影響力も、人を引き付ける魅力も、人を和ます包容力も、何もかも欠けています。でも私たちには上に希望があります。私たちは自分の乏しさを見て、メソメソ嘆いている必要はありません。それらすべてを豊かにお持ちの神様に願えばよいのです。

 どんなピンチを経験しても、「天にいます私たちの父よ。」(マタイ6-9)と祈ることを知っている人は、「天からの知恵」を授かっています。その人は必ず、「脱出の道」(Ⅰコリント10-13)を見出します。そのような人は、自分の置かれている状況を冷静に分析し、数ある迷路の中から、「いのちに至る門」(マタイ7-14)を選び取ることができるのです。

 今回、日本のリーダーも交代することになったそうです。挑戦半島情勢や宮崎の口蹄疫の問題など、どなたが政治の舵取りをしても、容易でない問題が山積しています。天の知恵を求めることのできる私たちこそ、南極と闘っておられる方々のために、とりなしの祈りをさせていただきましょう。神様は「きっと与えられます。」と約束し、私たちが祈り求めることを待っていてくださるのです。


無題 | 19:44:31 | トラックバック(0) | コメント(0)